2018 May 16


電話(052)951-3412  ファックス(052)951-3452
 名古屋市中区丸の内三丁目5−6
→  スパム防止の為、画像になってます

  漢方薬は一種または数種の生薬から処方によって調剤されたもので、 
東洋医学的な配合理由で処方されています。

 一方、民間薬は普通は一種、稀に二〜三種を混合して飲まれ、多分に
 経験的、伝承的なものをいい、前者には葛根湯、小青龍湯などの処方が
 あり、後者にはどくだみ(十薬)、げんのしょうこなどの薬草があります。

 両者ともそれを構成しているものを生薬と呼び、当店ではその生薬及び
 それらを原料とする製剤、茶剤そして灸に用いられるモグサ等を扱って
 おります。

薬剤師:   松浦太一   松浦惠子

屠蘇のページへ 漢方の煎じ方飲み方へ 生薬あれこれ

 トップページへ